新・ロート防風通聖散錠満量5000mgの効果と副作用は?

新・ロート防風通聖散錠満量5000mgの評価

 

新・ロート防風通聖散錠満量5000mgの概要

防風通聖散はロート製薬だけでなく、10社以上が製造販売している漢方薬です。
さらに、ロート製薬でも新・ロート防風通聖散錠満量5000mgの他、新・ロート防風通聖散錠ZU、新・ロート防風通聖散錠Tなどの商品もあり、防風通聖散には力を入れている製薬会社でもあります。

 

新・ロート防風通聖散錠満量の特徴は満量処方といって、防風通聖散の1日分として定められた生薬の量を丸々使用されていることにあります。
他では、満量処方ではない1/2、2/3処方の商品もあるので、この新・ロート防風通聖散錠満量はそれだけ効果が期待できます。

 

防風通聖散には18種類の生薬が配合されており、様々な効果を生み出しますが、主な効果は「脂肪燃焼」「便通促進」「脂肪吸収阻害」です。
また、利尿作用があるので、むくみ症の人にはむくみ解消などの効果も期待できます。
さらに、便通が良くなった結果、肌質が改善したという声もよく聞かれます。

 

肝心の脂肪燃焼効果ですが、ネット上の口コミを見ると比較的緩やかであるものの、多くの人が効果を実感しています。

 

副作用ですが、多くの生薬が配合されているせいか、発疹、吐き気、下痢、腹痛など数多くの副作用が出る可能性があるとされていますが、実際のところ防風通聖散で副作用を感じる人はほとんどいないようです。

 

価格ですが、22日分で5,300円(税抜き)です。
価格についてはやや高いです。しかし満量処方なので仕方ないことです。

 

防風通聖散で7kgのダイエットに成功(40代/男性)

ロート製薬の防風通聖散5000mgを試してみました。第二類医薬品で効果・効能を明記できること、和漢配合の医薬品なので副作用がマイルドなことなどが選んだ理由です。当時の市販の防風通聖散は5000mgが満量処方だったので、価格は高いですがこれを選びました。

 

皮下脂肪を落とすことを目的としているだけあり、外側の脂肪が落ちていく感じがしました。これを飲むようになってから運動効果が倍増し、2日に1回のウォーキングのダイエット効果がハッキリわかるようになりましたね。毎日体重測定をしていますが、体重がスムーズに減っていくのがわかります。たくさん食べてお腹が一杯になったときは一時的に増量しますが、1週間、1ヶ月などのスパンで見ると確実に減量していきました。1ヶ月目で4kgの減量に成功し、2ヶ月目は3kg落としました。2ヶ月で7kgの減量ができて適正体重レベルになったので、その後は飲んでいません。

 

肥満解消以外のメリットは蓄膿症が軽減したことでした。あとは以前ほど空腹感を覚えなくなったので、自然と食事量が減っていきました。副作用はまったく感じることはなく、むしろ体重が減少していくことで身体が元気になり、腰痛が楽になりましたね。便秘解消にもよいそうですが、もともと便秘症ではないので効果は感じられなかったです。

 

防風通聖散を飲み始めた理由は、さまざまな健康食品やお茶を試しても体重が落ちなくなったからです。昔はちょっと運動したり減肥茶を飲んだりすれば簡単にダイエットできたのですが、年を重ねるほど痩せるのが難しくなっていきました。そんなときテレビで防風通聖散のCMを見たので、医薬品ということもあり試そうと思ったわけです。価格は決して安くはありませんが、高いからこそ痩せようというモチベーションを維持できる気がします。防風通聖散は飲むだけでも痩せられますが、運動を並行すると効果が倍増するようです。定期的に運動ができる人に適した医薬品だと思います。

新・ロート防風通聖散錠満量のメリット

●成分量が多い
●副作用が少ない
●便秘解消・肌質改善にも有効

 

新・ロート防風通聖散錠満量のデメリット

●やや高い