ヤンヒーホスピタルダイエットの効果と副作用は?

ヤンヒーホスピタルダイエットの評価

 

ヤンヒーホスピタルダイエットの概要

タイ国バンコクにヤンヒー病院という美容で有名な病院があります。
ここでは性転換手術なんかも有名ですが、ダイエット薬を処方してくれることも有名で世界中から患者が訪れます。
患者を診断して、その患者に適した薬が処方される、オーダーメイド的なところが他のダイエット薬との違いです。
なお、サプリではなく薬であって、医薬品成分を含んでいます。

 

さて、ここのダイエット薬は痩せると評判ではありますが、成分がなんなのか公表されていないようです。

 

さらに、ヤンヒーホスピタルダイエットを使用した日本人でも、健康被害が出ていると報告があります。

 

「ホスピタルダイエット」などと称されるタイ製の向精神薬等を含有する無承認無許可医薬品による健康被害事例について
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030902-1.html

 

まあ、効果はあるようですが、自己責任でどうぞ、という商品ですね。

 

ヤンヒーホスピタルダイエットはヤンヒー病院まで行って処方してもらうこともでき、そのためのツアーもやりますが、ネットで注文することもできます。
ここではそのHPは載せませんが、ネットで検索すればすぐに見つかると思います。

 

価格は4週間で約1万円からと、ダイエットサプリ(薬)としては高いです。

 

1ヶ月で3キロ痩せました(30代/女性)

ヤンヒーホスピタルダイエットでダイエットをしました。
こちらの商品を選んだのは口コミなどを参考にして効果が高いという意見が多かったのが理由です。
実際に最初の1ヶ月で効果を感じることが出来ました。
1ヶ月で3キロ痩せる事が出来ましたし、サプリメントを飲む以外に運動や食事制限などの努力もしていません。

 

副作用を感じる方も居るようなので注意しなければなりませんが、私は特に副作用を感じることもなく体調も壊しませんでした。
ただ、眠気や怠さを多少感じる日はありました。
飲んでいる間はお通じも良かったです。

 

痩せようと思ったきっかけは、脂肪吸引で思うように痩せられず、運動は苦手だけど太ってきた事を周りに指摘されなくても自分で実感していたからです。
授乳中は沢山食べても太る事はなかったのですが、卒乳後は全て身につくようになってしまって気が付くと6キロも太ってしまっていたのでダイエットを決心しました。

 

確実に結果を出したいという方にはオススメできますが、やはり日本製ではないので保証はありません。
ネットなどの口コミには過剰摂取で体を壊したという意見もありますし、安全性を考える方にはあまりオススメできません。
安全面では日本製のものが一番だと思いますし、強い成分が含まれていないようなものの方がいいと思います。

 

万が一体調を崩しても自己責任と考え、どうしても痩せたいという方には結果が出やすいので試してみる価値はあると思います。

 

ヤンヒーホスピタルダイエットのメリット

●ダイエット効果は高い

 

ヤンヒーホスピタルダイエットのデメリット

●副作用のリスクあり
●値段が高い